治験 女性 東京

治験に参加するには?

治験って興味ある人ってどうやったら治験のバイトに参加できるのか?って思いますよね。

 

病院とかで紹介してくれるケースや友達からの紹介とかもありますが、やっぱり一番の近道は、治験のサイトの登録だと思います。

 

登録してから、自分に合いそうな治験の募集とか、興味がある疾患の治験を探す事も出来ますからね!

 

看護師さん

登録も無料なのでまずはJCVNとかV-NETとかへの登録がおすすめです!

 

※無料での治験バイト登録はこちら

 

治験ボランティア登録説明会って言うのもあったりします。

 

治験について正しく理解したうえで治験に参加する事が一番(体験に参加する人、治験開催する企業)お互いの為にいいかなって思います。

 

ボランティア登録説明会なんかで、メディカルボランティアセンターっていうところがあります。

 

メディカルボランティアセンターとは病気で苦しんでいる人たちの為に選りすぐれた医薬品の開発に協力する人と治験を実施する医療機関をつなぐ架け橋になっています。

治験参加の流れ

治験のボランティア・治験のモニター登録後、第U相試験・第V相試験に参加する方には、現在の健康状態を確認するために無料で健康診断を受ける事になります。

 

治験参加の流れ

 

治験への無料登録

 

どの治験に参加するか決める

 

無料の健康診断を受ける。(第U相試験・第V相試験に参加する方のみ)

 

治験説明会に参加

 

インフォームドコンセントに同意

 

治験開始

 

 

 

治験ってどこで行われる?

これはいろんな病院とかで実施されているんですが、治験に特化した病院・クリニック・一般の医療機関で行われます。

 

JCVNの治験は東京とか関東の募集が多いのですが、日本全国の治験募集を紹介してくれます。 関東以外では関西とか福岡などの都心部の募集とかが多いようですね。

 

治験を専門で行う病院とか医療機関も少ないですが、日本にいくつかありますね。

インフォームドコンセント

治験の参加前に行われるインフォームドコンセント、ここで 治験に関する、不安店とか疑問点を解消する事ができますよ!

 

治験説明会で治験の前に説明されますが、口頭だけでの説明ではなくて詳細を記載した説明文章を用いて行われます。

 

分からない事とか疑問点とかがあった場合には納得いくまで説明を聞くことが出来るし、質問もする事が出来ます。

 

家族とか主治医に相談する事も出来ます。

 

治験の内容をしっかり把握してから自分で治験に参加するか参加しないかを決める事が出来ます。 自分の合う・合わない治験の内容もあるでしょうからね。

 

充分に治験の説明を受けた後、同意して治験参加同意文書にサインする事をインフォームドコンセントって言います。