治験 女性 東京

主婦の節約術

主婦の節約

今日のテーマは、節約! 私は自分でもけっこうドケチだと思います笑 良いいい方すれば賢い節約、悪いいい方すればケチ。

 

勿論収入を増やすって事もだけども入ってくるお金を増やすのも、出ていくお金支出を減らすって言うのも大きいですもんね。

 

例えばですけど1円でも安く買いたい。というのがドケチ主婦の精神あんで、毎日チラシでチェックするし、セールや特売の日、タイムセールの時間を逃あない様にスーパー行ったりします。

 

他にも、私も主人も毎日コーヒーを飲むのですが、ドリップコーヒーで絶対に2回以上、3回ぐらい使う事もある、ドリップ珈琲は複数回使ってから捨てるようにしています。 インスタントコーヒーも大きい瓶のを買ったりします。

 

私の買い物術なんですが、普段から必要なものを全てスマホのメモ帳に記入してくんです。 まとめ買いするし、あと、ネット通販で買う事もおおくって、最近はネットの方が安いんですよね♪

 

子供の頃もだったけど、お一人様一点となっている時は、子供連れて行ったりしますし、ちょっと時間をあけて2回買ったりします。

 

それでだいぶ節約出来ますし、安く買いたいとか少しでも無駄遣いを減らしたいって思っています。

 

主婦でもできるパートとかもしないといけないなって思っていて探しているんですけどね。


専業主婦になってみて

私は大学卒業と同時に結婚しました。22歳で結婚して今は、4ヶ月になるムスメがいます。

 

本当は働きたかったんで保育園に預ける予定だったんですが、預ける事が出来なかったです。

 

まあ色々事情が重なったんですが、保育園不足とか保育園の費用とかも高いんで、預けて働く、パートとかしても保育園にかかる費用とパートの収入が同じぐらいっていう意味のない事になってしまいます。

 

なので今は専業主婦で育児をしています。

 

専業主婦になるとかってあんまり思っていなくて、働きたい、大学の頃はばりばり働くイメージがあったんで専業主婦になるとはイメージしていませんでしたね(^_-)

 

 

忙しかった大学時代

大学生の頃は、オーストラリア、キャンベルとシドニーに留学していて、結構アルバイトとかワーキングホリデーとかして忙しかったです。

 

夏休みと冬休みと春休みはなるべくバイトとかして、そういえば治験バイトもした事があったです。 勉強そっちのけって感じで留学とバイトとって感じでしたね!

 

なので今は専業主婦で、1日家にいるって言うのがなんか変な感じです。 今までは1日中働いているのが私の生活だったので180度変わってしまったって感じですね。

 

女性でも出来る治験バイトまたしてみたいなっておもっているんですけどね。